So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

懐かしい名前、懐かしい授業 [フルート]

FBを見てたら、ある人の投稿で出てきた名前。
この名前初めてじゃない・・けど・・どこで・・・?
と言うことがあって、調べてみたら・・・・。

ニュルンベルグ留学中に受けてたフルートアンサンブルの授業とフルートの教授方?(どちらも正式名は違う気がするけれど)の担当の先生でした。

アンサンブルの授業は曲をやるのではなくて、チューニングの仕方、そこから二つのグループに分けてオクターブで合わせて・・その次は5度音程で・・と、ハーモニーエチュード的なことをひたすらやってた記憶が・・・。

その当時、ドイツでは日本ほどフルートアンサンブルが盛んではなかった印象があったけど、曲を演奏する以前の「音を合わせる」という極々当たり前でとても大切な事をものすごく丁寧に取り組んでた時間でした。 結局、曲まではいかなかったのかな・・半期しかなかったのか、どうだったのかまでは記憶が怪しいけど。

先生に「徳子は日本人だから、「ブルートレイン」は演奏した事あるの?」と聞かれた事は今でも覚えています。

実家にある先生の授業の資料久しぶりに見てみよう。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。