So-net無料ブログ作成

鍵をかけられる部屋 [キリスト教]

新しいローマ法王様がきまりましたね。
カトリック信者という事もあって、気にはなってたのですが、朝起きたら決まってました。

新しい法王様はアルゼンチン出身の方。初の南米出身の法王様だそうです。

法王様を決める会議を「コンクラーべ」といいますが、ラテン語の「鍵をかけられる部屋」からきてるんだそうです。

システィーナ礼拝堂に鍵をかけて枢機卿たちが選挙して決めることから、こう呼ばれる様に。


「鍵をかけられる…」ってなんだか不思議な響きです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0